ケアプロストの使い方

まつ毛がコンプレックスの人も、最近抜け毛が増えてきてスカスカまつ毛になりかけの人にもおすすめの「ケアプロスト」。
有効成分に高い育毛効果があるということで注目されていますが、使い方はとても簡単です。
ふだんのスキンケアの後にひと手間加えるだけで、まつ毛ケアができてしまいます。

 

・使用方法
まず、メイクをクレンジングや洗顔料で落とし、化粧水や乳液で通常通りのスキンケアを行います。
次に、ケアプロスト専用のアプリケーターに一滴液を垂らし、上まぶたのまつ毛の生え際に沿って伸ばしていきます。
生え際に塗るのは1度きりでOKで、何度も繰り返し塗る必要はありません。

 

注意点として、目のきわに塗るものですから、衛生面には十分注意しましょう。
汚れた手や外出先で使う時は手指が雑菌だらけですから、ものもらいなど感染症の危険があります。
ハンドジェルや消毒スプレーなどを使って、手は常に清潔にしておきましょう。
まつ毛に液を塗る際も、容器の口とアプリケーターが触れ合うと雑菌がつく可能性があるので注意が必要です。

 

ケアプロストのメリットは、洗顔した後に一塗りするだけでまつ毛を育毛できる使い勝手の良さ。
自分のまつ毛が長く伸びてくると、アイメイクにマスカラをいくつも使わずに済みますし、メイクにかかる時間やクレンジングの手間なども省けます。
時間がなくても手軽にまつ毛ケアができるので、メイクをしている暇がない方にもおすすめです。

 

まつ毛を太く長くみせるためにマスカラを厚塗りすると、クレンジングで自分のまつげまで一緒に抜けてしまう場合があります。
こうなると、まつげが長くなるどころか全体的なボリュームダウンの原因にもなります。
ケアプロストなら、自分のまつ毛にダメージを与えることなく、まつげを自然に長くみせることができるのでとても効率的です。